大阪、京阪神でボランティアさがすなら!関西人のためのボランティア活動情報ネット

ボランティアって?

好きだから、大切にしたいものがある。
守りたいものがあるから、ともにがんばれる。
一人には大きすぎる問題でも、仲間がいれば解決できるかもしれない。
そんな出会いが、私にとってかけがいのないものになる。


「ボランティア」の多くは、こんなことを感じながら活動をしています。
「そうか、私にもできるかも!」と思ったら、
そのタイミングがボランティア活動のはじめどきです。

できない理由を並べるよりも、できることを見つける私でいたい。
見て見ぬふりをするよりも、勇気を出して行動できる私でありたい。
その方が、きっと前向きに生きられるから。


多数派の意見に流されるよりも、自分の考えを伝えられる私でいたい。
利害関係や損得勘定でギスギスするよりも、人の喜びや痛みに寄り添える私でありたい。
その方が、きっと私らしく生きられるから。


私には関係ないと他人事にするよりも、自分が同じ立場に立ったときのことを想像できる私でいたい。
身近な人に危害が及ばないからと見過ごすよりも、傷ついたり、困ったりしている人の存在に
思いを馳せられる私でありたい。
その方が、きっと社会とのつながりを実感できるから。


世の中で起きているさまざまな問題は、どこかで私自身とつながっているとしたら…。
問題の背景や真相をたどっていけば、他人事では片づけられない事実と出合うかもしれない。

だから、私と社会のつながりを信じよう!
未知なる世界に勇気をもって飛び込もう!
新しい一歩を踏み出せば、視野も行動範囲も人間関係も広がるはず!!


ボランティアは、自分の生き方を見つめ、私の可能性をひらく扉。
社会につながる私を発見しよう!

ボランティア活動の探し方

  1. まずは、自分がよりピンとくるもの、関心や興味をチェックしてみよう。
  2. 次は自分のできる条件(活動時間や場所、費用、スキルなど)に合っているかをチェック。
  3. そして、誰かが、社会が必要としているか。必要度をチェックしてみよう。

ページの先頭へ