大阪、京阪神でボランティアさがすなら!
関西人のためのボランティア活動情報ネット
講座・イベント 滋賀県
2020.11.24

【参加者募集中!】第十六回「外来魚情報交換会」

募集は終了しました
開催日時
※新型コロナウィルス拡散に伴う緊急事態宣言発令に伴い中止になりました。
開催日:2021年2月6日(土)・7日(日)
時 間:6日(土):13時から17時 
    7日(日):9時30分から13時
※時間帯は発表数によって変更する場合があります。
最寄り駅
※JR琵琶湖線「草津駅」西口を西に200m

募集団体
琵琶湖を戻す会
環境
1回きりOK 初心者OK 趣味・特技を生かす 土・日・祝に 友人同士で
こんにちは、いつもお世話になっております。琵琶湖を戻す会です。
外来魚情報交換会のお知らせです。

テーマ:外来魚を中心に、水辺の外来生物に関する様々な情報の交換と相互交流
懇親会:今回に限り懇親会は予定していません。

※今回は新型コロナウィルスへの対策として開催内容が例年と異なっておりますのでご注意下さい。

活動内容

目的:ブルーギルやブラックバス等の外来魚をはじめとする水辺の外来生物防除に関する様々な情報を持ち寄って発表し、お互いの情報を交換することによって外来生物防除に対する意識と知識を高め、お互いの連携を深めることを目的とする。

内容:外来魚の情報であれば駆除方法や生態などジャンルを問わない。発表者・参加者も滋賀県下にこだわらず広く参加を募る。特に発表者に関しては、一般市民をはじめ、漁業者・行政・研究機関・学者・学生・釣り人等々から広く参加を募り、外来魚の現状、生態、駆除方法から釣り方のコツまで幅広い視点からの情報収集を行う。話し手・聞き手を同じ目の高さにし、発表ごとに質疑応答の時間を設けることで情報交換とともに参加者相互の交流も目指す。

日時

開催日:2021年2月6日(土)・7日(日)
受 付:6日(土):12時から
    7日(日):9時から
時 間:6日(土):13時から17時 
    7日(日):9時30分から13時

※時間帯は発表数によって変更する場合があります。
※新型コロナの動向によっては7日のみの開催になる場合もあります。

場所

施設名:会場:草津市立まちづくりセンター3階(301・302会議室)
住所:滋賀県草津市西大路町9-6
最寄り駅:JR琵琶湖駅線草津駅から徒歩3分(西口を西に200m)
周辺地図はこちら→ http://biwako.eco.coocan.jp/map/kusatsu/kusatsu.gif

費用

外来魚情報交換会:参加費無料(資料代:1,000円希望者のみ)

募集対象・人数

外来魚情報交換会:先着50名(※新型コロナの動向によって増加する場合もあります)

参加条件

参加資格:なし

申込締切

定員になり次第締め切ります。

ひと言メッセージ

琵琶湖を戻す会は外来生物法の主務官庁(環境省/農林水産省)から特定外来生物防除認定を受けています。
http://biwako.eco.coocan.jp/prevention/prevention.html
ページトップへ移動