大阪、京阪神でボランティアさがすなら!
関西人のためのボランティア活動情報ネット
講座・イベント 大阪市
2021.09.11

ジャングルふれんず 熱帯林セミナー「バイオマス発電が引き起こす森林破壊のリスク」

開催日時
2021年10月2日(土)14時30分から16時30分
最寄り駅
大阪メトロ 谷町線「都島駅」1番出口より徒歩3分
大阪環状線「桜ノ宮駅」徒歩9分
募集団体
ウータン・森と生活を考える会
環境
初心者OK 3時間までの活動 土・日・祝に 友人同士で
 ウータン・森と生活を考える会では、熱帯林を破壊して莫大な温室効果ガスを排出するパーム油発電への反対アクションを続け、2020年には舞鶴・福知山のパーム油発電事業を地元の方々と協力して撤退させました。しかし、PKS(パーム椰子殻)、北米やベトナムの木質ペレットなどの輸入バイオマス発電が日本でどんどん計画・実施されています。本来、燃やしたら温室効果ガスが発生するはずのバイオマス発電が、なぜ日本で再生可能エネルギーとして広がりつつあるのか…そこには「カーボン・ニュートラル」という気候変動対策の大きな抜け穴があります。バイオマス発電の現状と問題点をFoE Japanの満田夏花さんに伺います。

 また、各地のバイオマス発電事業の現場からの情報をお届けしたいと思います。舞鶴西地区の環境を考える会の森本 隆さんや福知山・三恵パーム油発電所被害者の会の三谷義臣さんなどにご参加いただく予定です。

こんな方におすすめ!
*バイオマス発電の問題点について知りたい。
*輸入バイオマス発電の現状を知りたい。
*適切な気候変動対策や再生可能エネルギーの導入に関心がある。

▼詳細はこちらをご覧ください↓
https://hutangroup.org/archives/3717

活動内容




日時

2021年10月2日(土)14時30分から16時30分

場所

ルマ・ボルネオ https://nobuo5002.wixsite.com/ruma2
住所:大阪府大阪市都島区都島本通3-8-10
最寄り駅:大阪メトロ 谷町線「都島駅」1番出口より徒歩3分
     大阪環状線「桜ノ宮駅」徒歩9分

費用

無料

募集対象・人数

15人

申込締切

2021年10月1日(金)
ページトップへ移動