大阪、京阪神でボランティアさがすなら!
関西人のためのボランティア活動情報ネット
講座・イベント 大阪府
2021.12.03

里山と暮らす応援講座 SDGs里山文化編

開催日時
2021年12月12日(日)、12月26日(日)
2022年1月15日(土)、2月13日(日)
どの日も、集合9時30分、終了16時30分
※1回だけの参加もOKです。
最寄り駅
近鉄長野線「富田林」駅から、バス20分
※自家用車でも参加できます。
募集団体
里山倶楽部
環境
初心者OK 1回きりOK 月1回からOK 土・日・祝に
この講座では、里山環境における産業や文化を通し、“Transforming our world( world(…私たちの世界 ))”を 自分事として捉え、里山保全活動から取り組んでい ける持続可能な未来の糸口を手繰り寄せていきます。
座学と実習で、楽しく体験的に学ぶ内容です。

活動内容

http://satoyamaclub.org/9970

●2021年12月12日(日)9時30分~16時30分
「 流域と暮らし/源流から観る 命のつながり」
大気・水・土壌、川上から川下へ。責任ある選択で、エシカル消費や、自然と調 和したライフスタイルに意識を持とう!

*講 師 木村全邦さん(森と水の源流館)
*ゲスト 山口進さん(パナソニック エコリレー ジャパン)
*ミニ WS: 源流整備とかき餅作り

●2021年12月26日(日)9時30分~16時30分
「竹文化と暮らし/循環×社会=働きがい!?」
経済産業の成長と共に、竹の需要は低迷。荒廃竹林が問題となっています。門松作りで課題解決を楽しもう!

*講 師:中村 仁美さん(里山カフェ)
*ゲスト:中谷みさこさん(ひとまち元気カンパニー)
*ミニ WS: 竹の利用と松迎え

●2022年1月15日(土)9時30分~16時30分
「 里山農業と暮らし/棚田保全、地産地消、食の保存、etc.」
健康な身体と命をつなぐ、暮らしの基本は食べること。風土に根差す持続可能な農業とは?里山を食べよう!

*講 師:谷口正輝さん(里山俱楽部理事)
*ゲスト:森口竜也さん(河南町総合政策部 秘書企画課)
*ミニ WS: 援農 と郷土食

●2022年2月13日(日)9時30分~16時30分
「 里山林業と暮らし/持続可能な森創りと クリーンエネルギー」
山や森の持つ働きと、暮らしと共にある林業、理想の森創りについて考えます。

*講 師:上須重一さん(里山俱楽部理事)
*ゲスト:松山 充さん(大和森林管理協会)
*ミニ WS: 薪づくりなど

日時

2021年12月12日(日)、12月26日(日)
2022年1月15日(土)、2月13日(日)
どの日も、集合9時30分、終了16時30分
※1回だけの参加もOKです。

場所

河南町中央公民館 および里山フィールド
(大阪府南河内郡河南町)
(近鉄長野線「富田林」駅よりバス20分。または自家用車)
※当日の集合場所は、お申込みの際に詳細をお知らせします。

費用

里山文化編 全4回通し 12,000円 / 1回受講 3,500円
※全回通し受講の方を優先します。

募集対象・人数

定員:15人

申込締切

各開催日の3日前まで
ページトップへ移動