大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山で
ボランティアさがすなら!
関西人のためのボランティア活動情報ネット
講座・イベント 大阪市 大阪府
2024.01.29

助け合う仕組み × SDGs チャリティショップとは 〜世界と日本各地、そして関西での取組みから〜

開催日時
2024年3月3日(日) 13時30分から15時30分
<15時30分~17時 情報交換&相談・交流会>
最寄り駅
地下鉄御堂筋線・JR天王寺駅より南へ約700m
募集団体
市民ボランティアかなう
環境 国際交流・協力 まちづくり
🔰初心者OK 土・日・祝に 友人同士で 高校生可
チャリティショップは、市民から寄付された、まだ使える品物をボランティアが協力しながら販売し、その収益を国際協力、環境、福祉等の非営利活動に活用する仕組みです。
リユース品(再使用)の受け皿、非営利団体の資金獲得および情報発信の場、市民のボランティア活動の場として期待されています。
また、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に、社会、経済、環境の分野で貢献し、地域活動の拠り所として大きな役割があります。
本講座では、 チャリティショップの魅力や運営のノウハウをお伝えします。

活動内容

◆講師:新田 恭子(日本チャリティショップ・ネットワーク 共同代表)
◆内容:①チャリティショップとは?
   (仕組み、地域拠点の役割や関わり方、海外のチャリティショップ紹介)
    ②事例紹介(大阪市、関西で開いているチャリティショップを紹介)
    ③質疑応答
    <15時30分~17時 情報交換&相談・交流会>
◆主催:日本チャリティショップ・ネットワーク

※参加者には「チャリティショップ白書」を差し上げます。

日時

2024年3月3日(日)13時30分から15時30分
<15時30分~17時 情報交換&相談・交流会>

場所

施設名:阿倍野市民学習センター(あべのベルタ3階)
地下鉄御堂筋線・JR天王寺駅より南へ約700m

費用

無料

募集対象・人数

チャリティショップやリサイクル・リユースの地域活動などに関心のある方、年齢問わずどなたでも
◆定員:30人

申込締切

2024年2月25日(日)
(ただし申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)

ひと言メッセージ

この講演会は、少人数で行いますので、できるだけ一方通行ではなく、チャリティショップやそれに関わることについて、ざっくばらんに話し合いたいと思います。
ページトップへ移動