大阪、京阪神でボランティアさがすなら!
関西人のためのボランティア活動情報ネット
ボランティア活動 自宅 オンライン
2021.08.28

初心者歓迎☆絵本作り:イラスト&日英翻訳ボランティア ~ラオス少数民族カム族の文化継承及就業支援

開催日時
毎週水曜日・木曜日 20時から21時
最寄り駅
オンライン開催(Zoom)
募集団体
若者国際支援協会
子ども・教育 国際交流・協力 スポーツ・文化・芸術
初心者OK 1時間までの活動 3時間までの活動 継続的に参加 学校・仕事おわりに 在宅で・オンラインで参加OK 趣味・特技を生かす 友人同士で 高校生可 コミュニケーションが苦手でも大丈夫!
絵を描くのが好き&語学力を活かして絵本作りに協力するオンライン在宅ボランティア!
下記の①も②もボランティア初心者大歓迎です! 
①翻訳ボランティア:日英ボランティア:語学力英検準1級~TOEIC750~程度からできる、プチプロボノボランティア
②挿絵イラストボランティア:1作品5~6枚程度のページの簡単な挿絵を描くボランティア!

活動内容

NPO法人若者国際支援協会(通称、わかこく)は、当協会のラオス支部(現地法人人名:Research Center for Lao Folklore and Philosophy、通称、Lao F&P)が支援をしている少数民族カム族の文化を保存するため、口承伝承されている民話を英語-日本語に翻訳して挿絵を入れ、オンライン絵本としてデジタル出版するプロジェクトを実施しています。 
英語が得意で翻訳をボランティアで経験してみたい方(翻訳ボランティア)、また絵を描くことが好きで絵本作りに協力をしてくださる方(挿絵イラストボランティア)を募集しています。
オンラインで集まって、みんなで分担して翻訳をした後、翻訳した部分をつなげて全体を通して読み合わせを行い(ここで初めて民話の全貌が明らかになります!)、最後に文言の統一など全体を整えて、ひとつの民話の翻訳を参加者みんなで完成させていきます。
ボランティアはオンラインでラオスの人たちとつながり、それぞれの”推し”の音楽を聴きながら交流し、楽しく活動しています。
頻度は週1回1時間程度から概ね2時間程度、期間は1か月から応募いただけます!

日時

毎週水曜日・木曜日 20時から21時

場所

オンライン開催(Zoom 指定のURL)

費用

無料

募集対象・人数

翻訳ボラ&イラストボラ それぞれ5人程度(計10人)

参加条件

・翻訳ボランティアについては、語学力英検準1級~TOEIC750~程度の語学力が必要です。
・挿絵イラストボランティアについては、かんたんにどのようなタッチの絵を描かれるか、実績をご提示下さい。

申込締切

なし
ページトップへ移動